HGUC ゲルググ & ゲルググキャノン プロポーション変更

HGUCのゲルググとゲルググキャノンです。

量産型ゲルググ01

仮組みしました。
↓以前にシャア専用ゲルググを作っていますが、それに新たな改修を加えて製作していきます。

ゲルググギャラリーページ

脚部

量産型ゲルググ09b

甲のパーツにロール可動を仕込みます。

量産型ゲルググ09

ポリパーツの基部を切り取って、可動部を仕込みました。

量産型ゲルググ08

スソは内側で3ミリ、外側で2ミリ短縮。プラ板でラインを変更(白い所)。

量産型ゲルググ07

フトモモは2ミリ延長。左右で1ミリ幅増し。上部のラインを変更しました。

量産型ゲルググ06

胴体部

量産型ゲルググ10

スカートは前面で2ミリ延長。後部はそのままです。ジオングのようなラインにしてます。

量産型ゲルググ11

腰の可動部はボールジョイントに変更。

量産型ゲルググ12

腹部上部のジョイント部で1ミリ延長。

量産型ゲルググ14

胸部は左右で1ミリほど幅つめ。わかりにくいですが、肩部分でパーツ肉厚分削り込んでます。

肩のジョイントパーツも短くしてます。

量産型ゲルググ02

そのジョイントパーツですが、ポリパーツが少し頼りないので、

コトブキヤ ジョイント

市販のHIPS製ジョイントパーツに置き換えました。

量産型ゲルググ03

首は0.5ミリ延長。

量産型ゲルググ13

軸が見えやすくなるので、市販の丸モールドパーツを頭部側に付けました。

腕部

量産型ゲルググ15

関節部をジャンクパーツから移植。二重関節にして後ハメ化しました。
前腕で1ミリ外側のみ延長。

量産型ゲルググ05

こんな感じです。ディテールアップしていきます。

HGUC ゲルググ & ゲルググキャノン プロポーション変更” に対して4件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    着々と進んでますねーMSVカラーかあ(笑)仕上がりが楽しみですね~❣️コンプリートまでもうひと頑張り

  2. 匿名 より:

    ゲルググキャノンダヤッター。ブログなどでHGゲルググの改修をする人はよく見かけるのですが、キャノンとなるとかなり減るんですよね(カッコいいのに…)
    完成がすごく楽しみです、頑張ってください!

    写真的にコンパチで作る様では無いようですが、キャノンのカラーリング変えたりしますか?

    1. エス・ケー より:

      キャノンとノーマルとで2機作ります。ほぼ同じ改修になると思います。
      キャノンのカラーはMSVカラーで塗ります。
      頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。