HGUC#241 ザクⅡ

強行偵察型のミキシング用でシャア専用ザクを使用しましたが。全身比較用に量産型ザクも仮組みしていました。

リバイブザク01

比較用にそばに置いてましたが、製作中どうしても気になったんで腰はオリジン版を移植しました。ウエストは幅増し。シールドも幅増ししてます。

リバイブザク05

強行偵察型のサフついでにこっちにもサフ。改修していきます。

脚部

脚部の後ハメ
リバイブザク02
アニメスタイルのシンプルデザインですが、外装の合せ目がモールド処理されています。
埋めて合せ目を消したかったので、後ハメ処理します。

リバイブザク03

フトモモ側は上下に切って受け側のダボ穴を削ってパチッとハメ込む定番工作です。

リバイブザク04

スネ側も上下に切ってますが強度が不安なので、肉抜き穴を利用してプラ板をはめ込み「のりしろ」としました。

リバイブザク08

スソは内側を削り取り(黒く塗っている所)左右非対称にしました。

リバイブザク09

以前製作したザクから(マインレイヤーになってます)フットミサイルを移植。
バンドは0.3ミリプラ板の二重巻き。曲げて馴染ませながら接着してクセ付けしてます。足への接続はネオジム磁石。

腕部

リバイブザク10

シールドは大型化。ジャンクパーツのシールドを分割して左右に接着してます。

リバイブザク11

左肩のスパイクは先鋭化。前後のスパイクはコトブキヤのM.S.G「スパイク」。
中央のは裏側に肩への接続ダボがあるので先端に穴を開けプラ棒を差し込み削り先鋭化。付け根を彫りこんで別パーツ感を出してます。
上腕にある可動部の切り欠きは埋めてます。

ランドセル

リバイブザク13

バーニアはプラ板で塞ぎました。

頭部

リバイブザク06

前頭部のラインが膨らみすぎな気がしたので、

リバイブザク06b

黒いラインのとこです。

リバイブザク07

削りました。

リバイブザク07b

微妙なとこですが。
あと、モノアイの支柱を前方へ移動してます。

武器類

リバイブザク14

コチラも以前のザクで製作していたものを移植。整面しなおしてます。

リバイブザク15

全体像。サフります。

HGUC#241 ザクⅡ” に対して2件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    まさかの同時進行でしたか(笑)

    個人的にはロボット魂(新版)の
    アニメスタイルな解釈が好みです。
    ファーストのモビルスーツは
    あの可動とスタイルでHG化してくれたら、
    ・・・と妄想しがちではありますけど。
    ま、Revive版は近いものがあると思ってます。
    (手に入りませんが(笑))

    いつか過去作品の集合写真も
    見てみたいです。
    さぞ壮観なことでしょうね( ´罒`*)

    1. エス・ケー より:

      パテや洗浄の乾燥待ちに作ってました。
      ロボット魂はいいですね。あのスタイルと可動でプラモ化したら、やることないですけどね。モデラーへの挑戦状だと思ってます。

      集合写真はずっとやりたいと思ってるんですがコンプリートしたらですけど…作りたいモノがいっぱいでなかなかそろいませんね。
      いつかやります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。