スパイクアーマー

えと、左肩のスパイクアーマーです。

ザク系においての定番工作、スパイクの先鋭化、そして中から出ているようにスパイク付け根をスジボリ、フチのうすうす攻撃。

で、裏側。

フチの裏は、細切りプラ板を貼り付け。
そして、どうしようか悩んだ肩との接続受け。
見えない位置にボールジョイントを仕込もうかと思いましたが、可動を考えてキットの接続方式に。
ポリキャップと基部が丸見えなので、ディティールアップ。ポリキャップには、中央にスジボリを追加。

MG Ver.2.0のような二重関節が良かったかな。
と、いま思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

シールド

次の記事

ザク腕