メモリアルアクション

手ばっかりで、ペースが落ちてきたので、オプションパーツとして、半壊シールドをつくります。

ガンダム20

ガンダム21

適当に真ん中でぶった切ってます。

切り口なんですが、ドムのヒートサーベルで切られてる(バズーカで破壊)されているので、直線的なラインで切ってます。
もちろん、三連星の技量によることも考えられます。

で、「ヒート」=「熱」なので断面は少し溶けた感じにしてます。
もう少し、ダメージ入れます。

でも、断面ってどうなんでしょう?
大気圏突入の際には、前面で防御壁の役割をはたすので、断熱材とか入ってたりとか、いろいろ考えてしまいます。
そこまでする技量が追い付きませんけど…^^

裏面はHGUCからグリップを移植。
手で持ちます。

ガンダム22

メモリアルアクション” に対して2件のコメントがあります。

  1. エス・ケー より:

    あ!、バズーカでした…。
    たしかにバズーカ破損ですね。
    グフ戦と、勘違いしてました。
    たしかグフには切られてますよね?

    となるとダメージ表現が違いますね。

    ご指摘ありがとうございます。
    ずっと勘違いしたままでした。^^

  2. どむ より:

    黒い三連星のときの盾はバズーカによる破損だったと思います。

    完成写真楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

まだまだ手