HG ジム・スナイパーカスタム 各部の調整

いろいろと修正していきます。

ジム・スナイパーカスタム32

MSVだと、背面のラッチはライフル用ではなくバズーカ用なので、オリジンガンダムからハイパーバズーカを持ってきました。

ジム・スナイパーカスタム31

ジム・スナイパーカスタム29

後ハメですが、スジボリ部分で切り取って後ハメしました。

ジム・スナイパーカスタム30

後部は合せ目が処理しづらいのと、シャープ化を兼ねてプラパイプとプラ板でスクラッチしました。

ジム・スナイパーカスタム27

ジム・スナイパーカスタム26

足の甲の部分は台形状のモールドがありますが、ラインを重視して削って面一にしました。

ジム・スナイパーカスタム25b

ヒザとクルブシにある丸モールドは細かいモールドがあるのですが…

ジム・スナイパーカスタム25

こちらもシャープ化もかねて、削り取って底面にエッチングパーツを貼ってシンプルなモールドに変更しました。

ジム・スナイパーカスタム28

腰のサイドアーマーもプラ板を貼ってラインを変更してます。
さて、ひとまず各部の成形が終わりました。パーツ洗浄してサフります。

HG ジム・スナイパーカスタム 各部の調整” に対して2件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    着々と進んでますねぇ。
    リアルタイムでMSVでガンプラにどハマりした世代としては、改造の着目ポイントに共感。
    ニヤけてしまいますね 笑
    模型情報に掲載されてた、ちょっと太ましいスナイパーカスタムもいいけど、
    現代風にアップデートされた、このスタイルもかっこいいネ!

    完成楽しみにしています。

    1. エス・ケー より:

      ボリュームは増やそうか迷いましたが、今後作るであろうジムタイプのMSVと共通のフォーマットにしたいと思ってます。
      改修工程が多いと今後が大変なので、あまり改修しない方向で進めてます。
      完成までもう少しお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。