HG ジム・キャノン

プレミアムバンダイで発売された、MSDジム・キャノン(空間突撃仕様)です。

ジム・キャノン01

ザクキャノンの流れから(ハーフキャノン→テストタイプ→ザクキャノン)、脚部に増加装甲を付けた見慣れたジムキャノンが出ると思って待っていたんですが、なかなか出ないので作ります。
キットは出ると思ってスルーしていたので、使用しているのは後発のロケットバズーカ装備です。

ジム・キャノン02

脚部の増加装甲です。プラ板で作成中です。
旧キットは持っているんですが、昨今のガンプラ事情を考えると再販されても買えるかわからないので、使うのがもったいないという昔にはない感情が出てきました。

ジム・キャノン03

いやでも、もともとHGとのミキシングで作ろうと思って持っていたようなもんだし、積んでいてもしょうがないし、時短になるし…

ジム・キャノン04

やっぱり使おう。
合わせてみましたが、少しの改修でいけそうです。

HG ジム・キャノン” に対して4件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    旧キットに限らず、最近はミキシングするのも躊躇してしまいますねぇ
    ギラドーガとヤクトでUC版のヤクト作りたいんですけど
    どっちも入手難の現状、ストックを潰すのもなんかもったいなくて(笑)

    1. エス・ケー より:

      躊躇しますねえ。
      積みプラも前は「いつか作ってやるからな」って気持ちだったんですが、最近は「次いつ手に入るだろう」ってストックしてないと不安ですね。
      まさかこんな入手困難になるなんて。40年前と違うのはそこに子供が少ないことですかね。

  2. 匿名 より:

    そうなんですよ…
    持ってはいるんですけど、
    近頃の販売状況がねぇ笑

    ここのところMSVが続いてますね。
    かなり触発されとります。
    自分も時間をやりくりして、
    積プラから作りはじめましたわ。
    錆びついた指先をリハビリしながら、
    あの頃の自分にリベンジしたいと思います。

    1. エス・ケー より:

      なかなかミキシング等、キットを一部分だけ使用するのを躊躇するようになりました。
      ファーストやMSVは当時の記憶が蘇りますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。