ザクキャノン表面処理へ

動力パイプの加工です。

 

HG ザクキャノン12

キットのものは使わず、コトブキヤのサポートグッズ「モビルパイプ」を使います。
リューターにセットした簡易旋盤で整面。エッジは面取りカップビットで。

HG ザクキャノン13 HG ザクキャノン14

構造はアルミ線、スプリング、モビルパイプです。脚部のパイプは少し垂れ下がった感じにしてます。

HG ザクキャノン15

胸部付根のパイプは角度が急なので、角度を付けて削ってあります。
さて、いったんパーツ洗浄してサフって表面処理します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。