RG νガンダム機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

RG νガンダムの制作開始です。

まずは脚部から。

RG νガンダム 07

ヒザ関節のシリンダー

RG νガンダム 01

RG νガンダム 02

RG νガンダム 03

可動時にチラッと見える部分。メタリックテープを貼って金属表現してみました。

RG νガンダム 04

装甲パーツの所々にある段差状のモールドですが、好みで面一にしています。
写真は脚の甲パーツですが、手前が未処理パーツです。先端にある段を削って面一にしました。

RG νガンダム 05

他、スネやフトモモも段になっているモールドも、パテやプラ板で面一にしてます。

あと、気になったのが可動時のヒザです。

RG νガンダム 06

可動時に途中で割れて関節に追従していくのですが、途中にバーニアがあるためか、なんか不自然です。
ここはとっても面白いギミックなんですが、完成見本を見たときから気になっていたポイントです。

思い切ってスネパーツに接着して合せ目を消しました。なので、可動の際はフレームパーツが露出します。

HGUC Hi-νガンダム機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

Hi-νガンダム
↑HGUC Hi-νガンダム 完成しました。

なるべく旧イメージに近づけるよう改修しました。MGでいえばVer.Kaですね。
カラーリングもそれに準じてます。シールドはツートンカラーがカッコイイので、新設定カラーです。
←キット完成見本 →改修
Hi-νガンダム64

腰背面とライフルには磁石をしこんで、腰にマウントできるようにしてます。

Hi-νガンダム ライフルマウント

ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャーもスクラッチしました。
ケーブルもつなげることができますが、撮影にはジャマでしたので付けてません。

Hi-νガンダム ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャー

HGUC Hi-νガンダム機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

バズーカの合せ目にくるモールドは、整面しづらいので思い切って切断。
整面、フチ薄化して接着します。

Hi-νガンダム56

後部の円筒パーツも同様に。

Hi-νガンダム57

Hi-νガンダム58

消えたモールドはプラ板で再生。シャープ化もできました。

Hi-νガンダム42

プロペラントタンクのダクトは、いかにも取って付けたような感じだったので、

Hi-νガンダム62

掘り込みました。スジボリが彫りづらいので、プラ材で段状にしてます。

Hi-νガンダム59

Hi-νガンダム61

ビームライフルのマズルは細くて頼りない感じがしたので、プラパイプをかぶせて一回りほど太くしました。

Hi-νガンダム60

整面がほぼ終了。パーツ洗浄して本サフ吹きます。

HGUC Hi-νガンダム機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

Hi-νガンダム51

ラー・カイラムから直接ケーブルを繋いでエネルギーを供給するHi-νガンダムの大出力ビーム兵器。「ハイパー・メガ・バズーカ・ランチャー」
「METAL ROBOT魂」の紹介ページや「スーパーロボット大戦」の戦闘シーンを参考にスクラッチしました。

Hi-νガンダム50

画像ではわからない所もあるので想像の所もあります。それっぽく見えればいいんですが。27センチくらいあります。

Hi-νガンダム52

砲身はエバーグリーンのプラパイプで、他はだいたいプラ板の箱組です。グリップはジャンクパーツから移植してます。

Hi-νガンダム53

Hi-νガンダム53b

Hi-νガンダム53c

フォアグリップ?は三カ所で差し換えできます。

Hi-νガンダム54

Hi-νガンダム55

ちょうどプロペラントタンクが支えてくれます。

HGUC Hi-νガンダム機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

上半身のディテールを復活させていきます。

Hi-νガンダム44

肩はνガンダムを使用していますが、Hi-νには下部に二カ所バーニアがあるので彫り込んだ後、エバーグリーンのコの字型プラ材でバーニアを作りました。
後、塗り分けラインをスジボリしています。

Hi-νガンダム45

下腕の丸モールドはハトメを使用。
ヒジの丸モールドはフチ薄化。塗装後にエッチングパーツを使用します。
握り拳はビルダーズパーツを使用。人差し指の付け根にプラ板でモールドをいれてます。

Hi-νガンダム43

テールスタビレーター内部は市販パーツを敷き詰めてディテールアップ。

Hi-νガンダム42

プロペラントタンクは、WAVEのオプションパーツを延長して使用。ボリュームアップしてます。

Hi-νガンダム47

ファンネルラックも大型化してボリュームアップ。
青と白の境目のラインを変更してます。
可動ファンネルの可動部は塗装しないつもりなので、まだ組立ててません。

Hi-νガンダム41

で、いったんサフりました。

Hi-νガンダム48

Hi-νガンダム49