Gセルフ 胴体部

さて、胴体部の加工です。

Gセルフ07

といっても、基本的にストレートです。
腰アーマーのダクトや胸部ダクト、ビームサーベル収納部など、各部モールドの掘込み、シャープ化がメイン。

Gセルフ07b

胸部ダクトは、切り取ってプラ板でシャープ化
ビームサーベル収納部は削り込んだ後、下部にプラ板を貼ってフチ薄化。

ココのフチ薄化は効果大です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

脚部

次の記事

Gセルフ 腕部