脚部

いつものように、脚部から作っていきます。

Gセルフ02

少しわかりづらいですが、画像の左側(Gセルフの右足)、が改修したものです。

フトモモ部

Gセルフ03

接続部に1ミリプラ板を2枚かまして、2ミリ延長しました。
フトモモ上部にも、1ミリプラ板を貼って関節部を隠してます。

Gセルフ04

ピンボケですが…

Gセルフ05

フクラハギ側面に付くユニットは、クリアパーツ部を後ハメ化しましたが、ここはすなおにマスキングしたほうが良かったかもしれません。

足裏

Gセルフ06

肉抜き穴をパテで埋めて、それっぽくモールドを彫り込みました。
中央のバーニアは、開口して別パーツを入れます。

あとは、スジボリやモールドを深く掘りなおしたりの基本工作です。
しっかりしてるモールドでも、サフ→塗装としているうちに、甘くなってくるので、しっかり書き直してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

元気のGだ

次の記事

Gセルフ 胴体部