HG ザク・デザートタイプ機動戦士ガンダム, 機動戦士ガンダム THE ORIGIN, MSD, MSV

ザク デザートタイプ01

プレミアムバンダイから「HG ザク・デザートタイプ」です。

ザク デザートタイプ02

で、さっそく仮組み。
プロポーションはこのままで問題ないと思います。基本はオリジンザクなので気になるところも同じ、足首関節とスカートの開きです。
改修もほぼ同じようになるとおもいます。

HG ザクキャノン06

前回のザクキャノンの下半身です。こんな感じで改修していくと思います。

ザク デザートタイプ03

ただ、やはり気になるのはヒザ関節。ここはなんか不自然なので、なんとかしたいところです。
MSDですが、ザクキャノン同様MSV風に作っていきます。

グレートエクスカイザー勇者エクスカイザー

↓グレートエクスカイザー完成しました。
グレートエクスカイザー

とっても良く動きますが、やはりガシガシ動かすと塗膜が心配です。撮影後は剥がれた塗装を再塗装して飾っておきます。

グレートエクスカイザー022

グレートエクスカイザー023

開発者さんのコダワリが見えるとても良いキット。続いていってほしいシリーズです。

グレートエクスカイザー勇者エクスカイザー

塗装も終盤です。
スミイレや細部の塗装をして各パーツを組上げ。

グレートエクスカイザー38

最後にクリアパーツと目を入れて、全身を組上げたら完成です。

グレートエクスカイザー39

ただ、カイザーソードは説明書を見ると黄色一色で、そのまま一色で仕上げていたんですが動画をみると結構塗り分けがあるので、マスキングをして塗り分けます。

グレートエクスカイザー40

ついにグレートエクスカイザーが完成するよ。
次回「勇者エクスカイザー」
出た!超巨大合体!!
「君んちにも宇宙人いる?」

グレートエクスカイザー勇者エクスカイザー

サーフェイサーを吹いてはキズを発見、キズ埋め、サーフェイサーと繰り返してようやく表面処理が終了。

グレートエクスカイザー33

グレートエクスカイザー34

この辺のパーツは大きな加工はしてないので本サフは一度のみですが、プラ板加工したパーツは2~3回サフしてます。

グレートエクスカイザー31

僕はグレーサフと黒サフを混ぜたブレンドサフを使用しているので黒に近い状態。なので、赤や黄色のパーツにはピンクを下地として吹きます。

グレートエクスカイザー32

武器類は持ち手を付けるところがないので、半分ずつ塗装してます。

グレートエクスカイザー37

ようやく表面処理が終わったよ。これでやっと塗装に入れるね。
だけど焦りは禁物だよ。ここで失敗したらまた下地処理からやり直しだからね。
そうなるとモチベーションも大幅ダウン。ダイノガイストにやられちゃうよ。
次回「勇者エクスカイザー」
完成間近?グレートエクスカイザー!
「君んちにも宇宙人いる?」

グレートエクスカイザー勇者エクスカイザー

サフを吹いて表面処理していきます。
その最中に気になった所を加工しています。

グレートエクスカイザー28

首は少し延長しましたが細長くなって頼りなさそうなので、胴体側にプラ板を貼ってかさ上げして首が埋まった感じにしました。首も少し大型化してます。

グレートエクスカイザー29

腰のフロントアーマーはさらに2ミリ延長。合計で4ミリ延長しました。

グレートエクスカイザー30

全体像はこんな感じです。

グレートエクスカイザー30c

やっと全パーツの整面が終わったよ。パーツ洗浄してサーフェイサーを吹いてキズのチェックをしていくよ。
でも、絶対キズはあるし面も歪みがあると思うんだ。きっとガイスターのせいだ。助けてエクスカイザー!
次回「勇者エクスカイザー」
塗装直前の攻防
「君んちにも宇宙人いる?」