RG νガンダム

RG νガンダムの制作開始です。

まずは脚部から。

RG νガンダム 07

ヒザ関節のシリンダー

RG νガンダム 01

RG νガンダム 02

RG νガンダム 03

可動時にチラッと見える部分。メタリックテープを貼って金属表現してみました。

RG νガンダム 04

装甲パーツの所々にある段差状のモールドですが、好みで面一にしています。
写真は脚の甲パーツですが、手前が未処理パーツです。先端にある段を削って面一にしました。

RG νガンダム 05

他、スネやフトモモも段になっているモールドも、パテやプラ板で面一にしてます。

あと、気になったのが可動時のヒザです。

RG νガンダム 06

可動時に途中で割れて関節に追従していくのですが、途中にバーニアがあるためか、なんか不自然です。
ここはとっても面白いギミックなんですが、完成見本を見たときから気になっていたポイントです。

思い切ってスネパーツに接着して合せ目を消しました。なので、可動の際はフレームパーツが露出します。

RG νガンダム” に対して2件のコメントがあります。

  1. まーく より:

    Hi-νお疲れさまでした。
    ボリュームがたまりません。
    そして、いよいよ本編?ですね。
    どんな感じにされるのか楽しみです。
    既にHi-νとラインが違うと思ってます。

    展示会も楽しそうで良かったです。
    意欲が上がりますよね。
    こういうのに参加されると大きいキットを作りたくなりませんか?
    私は、けっこう作りたくなる方です。
    画像だと感じないのですが、実物の作例を見てしまうと、でかいは正義って感じてしまいまして。
    で、置き場所との葛藤で自制する事になります。

    1. エス・ケー より:

      うーん、特に大きいキットを作りたいとは思いませんでした。デカいキットも好きですけどね。ブログを始める前はMGメインでした。
      とにかくモチベーションが上がったので、いろいろ作りたくなってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

模型展示会