RG νガンダム 表面処理

パーツ洗浄して、サフを吹いて表面処理をしていきます。

RG νガンダム30

一部モールドを埋めているのでうまく埋まっていなかったり、パーティングラインを見落としていたりとサフを吹くとわかります。
1パーツ1パーツ地道に処理していきます。
その際に少しディテールアップしてみました。

RG νガンダム31

RG νガンダム31b

頭部のホホにあるダクトは、伸ばしランナーでセンサーっぽくしてみました。実際には塗装後に接着しますが、フィニッシュシートも使う予定です。

RG νガンダム32

で、ようやく全パーツの整面が終わりました。
ここからまたパーツ洗浄して本サフを吹きます。問題なければ塗装です。
たぶん問題はあると思うので、表面処理はまだ続くと思います。

おまけ

RG νガンダム33

物語終盤のサザビー戦ではギラドーガのライフルを奪って戦うシーンがありますので、HGUCギラドーガからライフルを持ってきました。
劇中ではグレネードは付いてないようですが、後々作るであろうギラドーガのためにも加工はできません。雰囲気のみということで。

RG νガンダム 表面処理” に対して2件のコメントがあります。

  1. まーく より:

    ご無沙汰しております。
    MGすら自制しています、まーくです。
    定期的にネオジオングやデンドロビウムが欲しくなるのはバイオリズムと関係があるのでは?と思ってます。
    余談でした。

    作業、順調そうでなによりです。
    サフが残っている頭部の画像がすでにかっこよくて。
    ありがとうございます。
    やはりパーツが多いですね。
    ファンネルは6本?と画像をじっくり見てしまいました。
    完成とギャラリーを楽しみにしております。

    1. エス・ケー より:

      ファンネルは6基です。ダブルフィンファンネルではないです。
      現在は表面処理が終わって塗装準備中です。気長にお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。