Hi-ν 腕部、頭部、背面部

腕部

Hi-νガンダム12

肩はνガンダムのものを使用。
右下腕は、青と白の分割ラインを変更したりで旧イメージよりに改修。
左側は、青いパーツ部分を大型化。

頭部

Hi-νガンダム13

前後に1ミリ幅増ししてます。フェイス部分は0.3ミリプラ板をはさんで少し前方へ出してます。アゴの角度は好みで下方向から前方へ変更。
首の接続ボールジョイントは1ミリほど後方へ移動してます。

背面

Hi-νガンダム14

テールスタビレーターはキットを芯にプラ板等で形状変更。

Hi-νガンダム15

芯にしかなっていません。

ファンネルラック

Hi-νガンダム17

キットは翼のような広がりで迫力がありますが、Hi-νのそれはマントのような垂れ下がったイメージなので、各ファンネルの取り付け角度を変更してます。
ファンネルラック自体も少し大型化してあります。

腰部リアアーマー

Hi-νガンダム16

νガンダムのものを大型化して移植してます。

で、全身のプロポーションはこんな感じになってます。

Hi-νガンダム18

フクラハギは前回よりもパテで大型化しています。

素組みとの比較

←素組み 改修→
Hi-νガンダム19

大まかな形状はこんな感じかな。ここからディテールを再生していきます。

Hi-ν 腕部、頭部、背面部” に対して2件のコメントがあります。

  1. まーく より:

    いよいよ今週末ですね。
    8月はお盆の関係で、思っていたよりも早くなるようで。
    考える時間があるのは良い事なのかもです。

    テールスタビライザーが、思った以上に芯でびっくりしました。
    接続も変わるんですね。
    考えていても、やってみないとわからない事もありますね。
    勉強になります。

    アンテナがどのようにシャープ化されるのか、とても興味があります。
    ストライクとかで縦のと横ののバランスがなかなか思うようにいかなくて困りました。
    頂点を決めて両側から削るのか、片方の面だけ集中して削るのか、裏は全体的に削るのかなどなど。
    どうされてます?
    状況によるって言われそうですが。

    1. エス・ケー より:

      RG νガンダム 楽しみです。

      接続軸は途中で折れたので、やむを得ず変えました。
      アンテナのシャープ化はなかなか文章では伝えにくいので、シャープ化の際に記事にしてみます。
      気長にお待ちください。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。