ペーネロペー塗装開始

サフ前状態です。

ペーネロペー18

サフ途中に未処理のパーツがあったので、処理。

ペーネロペー17

両腕に装備されているウェポンユニットにある、メガ粒子砲です。
合せ目消しとヒケ処理、砲身の開口・フチ薄化・二重化、可動部の肉抜き穴埋め、です。

ペーネロペー19

サフを吹いてキズチェック。
やはり、まだ表面処理が必要なので、いったん全身を組み立てました。

ペーネロペー16

頭部が見えないので、このアングルは映えませんね。
そしてデカイ、重い。

各パーツの処理が終わったので、赤と黄のパーツには下地としてピンクを吹きました。

ペーネロペー20

さあ塗装開始です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。