問題修正

問題だった、ウェポンプラットホームの軸のしなりですが、

Vガンダム37

軸を金属製に変更しました。アルミ板を加工して、強度アップ。
接続にもナットを使用。かなりの強度が出ました。

ここは、ミノフスキードライブに接続を考えていましたが、位置がうまく定まらず、結局こうなりました。

問題修正” に対して4件のコメントがあります。

  1. アバター ひかる より:

    わざわざ詳しくありがとうございます☆
    とても参考になりました。

    今からカッターでチビチビ切り取ってみます。

  2. アバター エス・ケー より:

    六花さん
    ここは塗装しないで、金属の質感をそのままいかそうと思ってます。

    ひかるさん
    ふくらはぎの加工なんですが、モールドが集中してるので、なるべくモールドのない場所で切り取って貼り付けてます。

    ↓画像を用意しました。
    http://blog-imgs-43.fc2.com/g/u/n/gunplaism/v_gundam11b.jpg
    これの赤い線で分割してます。
    内部フレームがあるので、位置決めは楽です。
    分割位置は、パーツの裏側のダボ等を目印にすると揃いやすいです。

    僕は隙間埋めは、瞬着+アルテコ粉を使うんで白いパーツは、加工がわかりづらいですね。

  3. アバター ひかる より:

    凄い!?コリャ頑丈そうですね☆

    あの、質問なんですが、僕もなんちゃってセカンドVを作ろうかと思ってるんですが、セカンドVには足の内側のふくらはぎ辺りにも丸いハードポイントがあるじゃないですか。

    キットを二個買ってあるので、丸いハードポイントはあるんですが、足の外装は丸く切り取られてないので、脛の中心を切って張り付けなければいけないんですかね?

    ちょっとマネしようかと(すいません)思ったのですが、改修部分が綺麗過ぎてわからなかったもので…

    長文&日本語下手ですいません。

  4. アバター 六花 より:

    金属で補強ですか!すばらしい!

    でも、これ塗装大変そうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。