ステイメン改修まとめ、その2

上半身です。

胴体

ガンダムGP03S 34

ガンダムGP03S 35

肩関節は、ボールジョイントに変更して引出し式にしています。
胸部は、3ブロックに分割して、左右にそれぞれ0.5ミリプラ板をはさんで計1ミリ大型化。
ダクトは、フチ薄化して大型化。後ハメ化してます。

この胸部ダクト部分は、HGUC「ガンダムGP03S」の一番の欠点だと思います。
ここが小さく、フチが厚く見えるせいで、スケール感に乏しく、おもちゃっぽく見えてしまってます。
組立説明書の完成写真を見た時に、一番に気になったポイントです。

首は丸モールドへ変更。若干延長してます。

頭部

ガンダムGP03S 37

フェイスとメットの接続部にプラ板でスペーサーをかまして、前方へオフセット。ツインアイが隠れすぎないようにしています。
ホホのスジボリラインをアゴへつながるように、彫りなおしてます。
あとは定番のアンテナのシャープ化。

ガンダムGP03S 36

肩は分割方法を変更して後ハメ化。カバーパーツも自作してます。
ヒジ関節のマイナスモールドは、市販パーツとプラ板でシャープ化。
手首カバーも、市販の角パーツでシャープ化。
コブシは、バンダイのビルダーパーツ。大きいので甲のパーツを、プラの肉厚分削って小型化してます。

バックパック

ガンダムGP03S 38

バーニアはメタルパーツに変更。
周辺はモールド入りプラ板でディテールアップ。

テールバインダー

ガンダムGP03S 39

ここもバーニアはメタルパーツに変更。
裏側はスジボリを追加。

全身像

ガンダムGP03S 33

こんな感じになってます。

ステイメン改修まとめ、その2” に対して7件のコメントがあります。

  1. Retoro より:

    はじめまして。
    趣味で模型をやっている者です。
    質問なのですが、肩部の改修に使っている市販のジョイントはコトブキヤの物でしょうか?

    1. エス・ケー より:

      コメントありがとうございます。
      使用しているパーツは 「ホビーベース」の「関節技 ロールスイングジョイント 中」を加工して使ってます。
      ABS製なので塗装には注意です。

  2. kogatti より:

    初めまして kogattiと申します。

    以前より私と同じ1/144を製作されていて
    センスある改修と丁寧な作風に感服し
    頻繁に伺っておりました。
    何分、小心者でコメントを残すことが出来ませんでした^^;

    私のブログにもお越しいただいているようなので
    ご挨拶がてら、相互リンクのお願いに伺いました。
    是非ともご了承をいただきたくお願いいたします。

  3. エス・ケー より:

    Ryunzさん
    ビルダーズパーツのハンドパーツは、HGUCにはディテール過多な気がします。(僕の好みもあります)
    ただ、HDMより安価ですし、自作するより大幅な時間短縮になります。今後使用していきたいですね。

    なちばそさん
    相互リンクOKですよ。まったく問題なしです。
    よろしくお願いします。
    がんばります。

  4. なちばそ より:

    どうも、初めまして。なちばそと申します。
    相互リンクのお願いに参りました。

    タイトル:乾坤一滴
    URL:http://blog.livedoor.jp/nachibaso/

    ガンプラ以外の記事も取り扱ってるブログなのですが、
    それでも問題ありませんでしょうか…。
    無ければ是非とも宜しくお願いします。

    ステイメン、カッコイイですね~。
    HGUCのキットはまだ入手していないのですが、欲しくなってきました。
    引き続き、製作頑張って下さい!

  5. Ryunz より:

    凄くシャッキリしたスタイルになりましたね!
    肩幅も広がって、力強い感じかっこいいです。

    あと、ビルダーズパーツの握りこぶしがしっくりきてて、凄いですね。
    思わず買っちゃいました。
    でも、自分が使うと浮くんだろうなぁ。
    全身像、かっこよすぎです。

  6. まとめ【ステイメン改修まとめ】

    上半身です。胴体 肩関節は、ボールジョイントに変更して引出し式にしています。胸部は、3ブロックに分割

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。