GP01 脚部

さて、間が開いてしまいましたが、本格的にガンダムGP01の製作を開始します。
いつものように、脚部から製作していきます。

足首

ガンダムGP01 02

ここはボールジョイントを仕込んで、可動を一軸追加しました。
あまり可動しませんが、ノーマルよりは接地性が向上します。

ガンダムGP01 03

シリンダー部分は、金属性に置き換えてディテールアップ。

スネ部

ガンダムGP01 06

ヒザ関節のマイナスモールドは、いったん削り取って、フチ薄化します。

ガンダムGP01 05

フクラハギ裏のバーニア部も開口してフチ薄化。塗装後に金属パーツを接着します。
台形のモールド(ハードポイント?)は、非常に合わせ目が消し辛いので、開口後プラ板で塞ぎます。

ヒザ関節

ガンダムGP01 04

受け部を削り取って、後ハメ化してます。

脚部全体

ガンダムGP01 07

股関節部分は、干渉部分を削って可動範囲を広げてますが、効果はイマイチです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

公開

次の記事

GP01 腰部