胸部ダクト

胸部の4つのダクトは、フチ薄化をしたのでキットのパーツは、隙間が出来るので使用できません。

パワードジム59

なので、自作してきます。
というわけで

パワードジム60

メンタム等で離型処理をして、パテを押し込み硬化を待ちます。
硬化後はがして、

パワードジム61

成形して終了。

ここのダクトは、キットのままだと小さくて迫力不足だったので大型化したかったのですが、フチ薄化でちょうど良い感じになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

バックパック

次の記事

連邦マーク