HGUC 百式機動戦士Zガンダム

えー、ひとまず各パーツをくみ上げて、全体のシルエットを確認。
百式14
手首は、HDMを使ってますが、ここはパテで作り直すつもりです。

バックパックは手付かずですが…
バインダーは大型化するつもりです。

次は、各部の微調整やディテールアップ作業。
うーん作業が遅い^^

HGUC 百式機動戦士Zガンダム

百式の頭部です
百式13
キットのフェイスは、上下に長く馬面に見えるので、フェイス下部を削り小型化。
劇場版で衝撃だったツインアイのゴーグル部ですが、クマドリ部分の角度が気になったので、プラ板で角度変更。
目つきが鋭くなったと思います。

あと、ホホ当てが逆ハの字なので。温めながら角度を平行まで曲げてます。
ここもフェイスの小型化と同じく、下部を削ってます。

まだ合わせ目すら消してませんが、頭部の形状はこんな感じです。

HGUC 百式機動戦士Zガンダム

百式の腕部です。
百式12
肩部は、接続方法を変更。
肩当て?バインダーのフチ薄化。

ヒジ関節は、市販パーツで別パーツ化。
ケーブル部も後ハメ化。モビルパイプでディテールアップ予定です。

手首部は、市販の角パーツで二重化。ボールジョイントに変更してます。

腕自体の形状は、キットのままです。

HGUC 百式機動戦士Zガンダム

おしさしぶりですいません。
復活のシャア
てわけではないですが、ようやくPC環境がととのいました。

プラモも少しずつではありますが、時間がとれるようになったので製作再開です。
まあ、全然進んでませんが。

百式の肩関節をボールジョイントに変更しました。
百式11
ここは、引き出し式にしたかったのですが、スペースと技量の問題で無理でした。^^
実際に肩が付くと、可動範囲は狭そうですが、デフォルトの状態よりは自由度は増したかな。

ウエスト部を後ハメ化しようとしてますが、キツそうなので接着してしまうかもしれません。

HGUC 百式機動戦士Zガンダム

全然作業が進みませんが、百式の下半身が形になりました。
ディテールは、まだ入れてませんが…

百式04

腰部
百式05
サイドアーマーを幅つめして、取り付け部を新造。
内側、下側に移動して取り付けて、幅広なイメージを緩和します。
股間軸はロール式に変更。

百式06
股間部は左右に0.5ミリプラ板を貼り付け大型化。
フロントアーマーは分割して左右独立可動化します。先端はプラ板で先鋭化。
取り付け部には、ポリキャップを強引に仕込んでます。

フトモモ部
百式07
市販パーツを使って可動部を新造。ロール化します。
ここは、2ミリ延長してます。

スネ部
百式08
ヒザを切り離して、左右に0.5ミリプラ板を貼って、クサビ状に削り大型化。
フレームのシリンダー部は削り取って、メタルパーツに変更予定。
膝関節の動力パイプも変更予定です。

足首部
百式09
左右に分割して、幅つめ。爪先を延長。
関節部は、市販パーツを使用して新造。
引き出し式にして、接地性を高めてます。
カバーパーツが干渉するので、下部を削りとって小型化してます。

百式10
膝立ちもなんとか可能です。