MG Vガンダム (セカンドV)機動戦士Vガンダム

以前製作した 「MG VガンダムVer.ka」 を改修した「セカンドV」ですが、製作した時には出ていなかった「MG V2ガンダムVer.ka」が出ていたり、なによりプレミアムバンダイで「HG セカンドV」が出たことによる背面の設定が明らかになったことで長年の謎に決着がついたので、アップデートしたいと思います。

セカンドV 58

というわけで、V2から「足首」「腰サイドアーマー」を移植しました。モールドも当時のカトキ氏のイラストから出来るだけ拾って入れていきます。
Vガンダムの特徴である緩やかなアールもいれたいし、パーツがポロポロ外れるストレスもなんとかしたい。
それと、関節が経年劣化でゆるくなったりしてるのでその辺も補修します。
あと、プラスアルファも考えてます。

セカンドV 59

せっかくのMGなので売りである変形もさせたいので、変形時のバランスもとりたい。足首のV2のパーツですが、うまく馴染んでくれてるようです。

セカンドV 60

メガビーム・キャノンですが、比較すると1/144のほうが長いようなので、それをもとに1/100サイズに調整します。
たぶん一からスクラッチすると思います。

HGUC Vガンダム / セカンドV機動戦士Vガンダム

Vガンダム/セカンドV

↑ギャラリーページ出来ました。
今回は「Vガンダム」「Vダッシュ」「セカンドV」さらにヘキサタイプと、かなりの枚数を撮影しました。
ページ容量が多いので、スマホ等で見る場合は通信制限に気を付けてください。

HGUC Vガンダム / セカンドV機動戦士Vガンダム

HGUC Vガンダム完成してます。

VガンダムHGUC・MG

MG版との2ショット。

セカンドVヘキサ

コンパチモデルなので頭部の交換で、セカンドVのヘキサタイプもできたりします。

現在ギャラリー用の写真を撮影中です。
MG版では怖くて出来なかったポーズも、HGUCなら比較的気楽にできますね。

HGUC Vガンダム / セカンドV機動戦士Vガンダム

塗装工程です。
基本塗装をして

Vガンダム54

細部の塗装、スミイレ。

Vガンダム55

バーチャロンカラー

今回は、ガイアカラーのバーチャロンカラーをつかってみました。
カトキ系MSには、相性が良いのではないでしょうか。

Vガンダム53

完成間近です。

 

HGUC Vガンダム / セカンドV機動戦士Vガンダム

サフを吹いて表面処理中です。
そこで気になったポイントを修正、変更しました。

ヒザ裏

Vガンダム43

動かしたときに意外と気になるので、パテで埋めました。

股関節

Vガンダム44

プラパイプを挟み込んで、1ミリほど外側へセットするようにしました。

Vガンダム47

MG版のようにスジボリ等をいれてディテールアップしました。

Vガンダム45 Vガンダム46

胴体側にリング状のパーツを接着。カトキ氏の描くイラストのような首回りにしてます。
胸部中央にはVHFアンテナ?を設置。

ビームライフル

Vガンダム48

Vガンダム49

V1とセカンドVのライフルには、上部にディテールを追加。

ミノフスキーシールド用ジョイント

Vガンダム50

Vガンダム51

セカンドVのミノフスキーシールドは腕にも装備できるように、ビームシールドパーツに接続用のジョイントを作ってます。

素組みとの比較

Vガンダム52

表面処理も終盤です。