HGUC ギャン機動戦士ガンダム

リバイブ版ギャンです。

ギャン01

パッと見、特に改修箇所はないと思う良いキットだと思います。

いつものように脚部から制作します。

フトモモ部

ギャン02

前後の挟み込みになってます。
段落ちモールドになっていて、そのままでも問題はないのですが、好みで合せ目を消します。
なので、後ハメ処理をします。

ギャン03

といっても、下部を開放しただけです。
下からスライドしてはめ込みます。
上部は少し削って広げてます。

で接着してます。

HGUC ギャン機動戦士ガンダム

ギャン04

手首のフチ薄化のため市販パーツを使用したぐらいで、特に改修はしていません。

頭部は市販パーツを組み合わせて、モノアイを可動化。

ギャン05

次、表面処理です。

HGUC ギャン機動戦士ガンダム

ギャン06

ギャンにもサフを吹いて表面処理にはいりました。
スジボリ等のモールドは埋めたのですが、消え切れてません。ひたすらペーパーがけです。

HGUC ギャン機動戦士ガンダム

ギャン07

ギャンもあらかた、ペーパーをかけ終わりました。
パーツ洗浄して、サフ吹きです。

ゲルググが先かな。

HGUC ギャン機動戦士ガンダム

ギャン(REVIVE)完成です。

ギャン

↑ギャラリーページもできました。

好みでディテールを消しましたが、特に改修はしていません。
このキットはとても良いものです。

ファースト物は作っていると、当時を思い出します。