GP02A 胴体部、腕部の制作

HGUC ガンダムGP02A機動戦士ガンダム0083

胴体部の制作です。

ガンダムGP02A 09

各部モールドの掘り直し、エッジ出し、フチ薄化がメインです。

ガンダムGP02A 10

サイドアーマーのサーベル収納部の凸部モールドは、削り落としてプラ板で作り直しシャープ化しました。

ガンダムGP02A 11

胸部は分割を変更して後ハメ化。

ガンダムGP02A 12

左肩のセンサー部は整面しにくいので、いったん切り取って整面、フチ薄化してから接着してます。

腕部

ガンダムGP02A 13

下腕は内部パーツを切断して後ハメ化。
シリンダー部は、プラ棒とプラパイプで別パーツ化してディテールアップしてます。
写真には写ってないですが、ヒジのマイナスモールドは、ヒザと同じく削り取ってフチ薄化してます。

肩はマスキングするか、合せ目を段落ち処理するか悩んでます。