上半身

HGUC ガンダムGP01機動戦士ガンダム0083

さて、上半身です。
ガンダムGP01 10
改修箇所としては、

両肩のセンサー部?をプラ板で新造してシャープ化。整面も楽になります。
首周りにシリンダー受けを、プラ板で作成。
胸の連邦のVマークを、プラ板で新造。ここも整面と、塗り分けが楽になります。

後は、各部フチ薄化したりして、シャープ化してます。

いちばんの改修はココ、肩関節。
ガンダムGP01 11
最近のHGに付属のポリキャップを使用して、引き出し式にしてます。

実際には、ここはコアファイターが内臓されているので、こんな風に内部に関節ギミックがあるのは不自然ですけど…^^
本来なら、肩側にこういった関節ギミックを作れば説得力があるんですが、僕にはムリです。

でも、これでライフルやサーベルの両手持ちが自然になります。