ゴッグをいじる

HGUC ゴッグ機動戦士ガンダム

νガンダムは、ようやくファンネルの処理が終了。
パーツ洗浄して乾燥中なので、ゴッグをいじります。

頭部の可動はどうしようか迷いましたが、横を向いているのもイメージにあわないので、思い切って固定しました。
ゴッグ12
ということで、モノアイギミックを胴体側に作成。
ゴッグ10
この後、モノアイカバーを透明プラ板のヒートプレスで作ります。

で…
ツメ研ぎをしていきます。
ゴッグ11
再び同パーツ地獄。
内側はヤスリにくく、かなりやりにくい。
ABS製でツメ先が欠けにくいのはいいですけどね。